1. 無料アクセス解析

ひでぞーさんち!凸!?

ひでぞーさんちができるまでとその後のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱構造どうする?

ひでぞーの場合は、建築士さんに依頼したので、断熱構造は基本的にはなんでも可能のようです。
※基本的というのは、最終的に依頼する施工業者がきちんと工事できるかどうかによるためです。

以前、ハウスメーカー巡りをしていた頃は、外断熱がいいなぁなどと思ってました。
外断熱がいいなぁと思った理由は・・・
・柱などの構造体も外部から守っている。
・施工がしやすく、施工者の技術レベルに影響されにくい。
・必然と気密が保たれる。
・床暖房だけで冬も過ごせるかも!?という期待(^^;
などがありました。
ただ、外断熱といってもいろいろあるようです。
柱や壁屋根は外断熱だけど、基礎部分は内側に断熱材を設けて床下にも設けるような・・・
基礎の外に断熱材を貼って更に仕上げをするなどは工事も高くなりそうです。

うちは予算に収まるなら、外断熱を希望しましたが、建築士さんからみると、オーバースペックだそうです。
いくら気密を確保しても換気のために穴を開けてしまったら意味がない。(この辺は熱交換タイプを使うと解決できるのかな?)
断熱性能は、グラスウールとプラスチック系とでは、プラスチックのほうが有利だけど、値段に見合ったほどではない。
ということで、お勧めはしないそうです。
だけど、施主さんが希望するのであればいくらでもできますとのことで、予算内に収まるのであれば採用しようかなと思ってます。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

品物検索

©Plug-in by ASIA SEASON

楽天で探す
楽天市場






リンク

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ









オークションなら!


捨てる前に!


海外オークション!


那覇 ホテル口コミはトリップアドバイザー







トイザらス オンラインストア

ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン





MonotaRO(モノタロウ)

ホームセンターのコメリ・ドットコム







 新居ができた!
 引越しどうする?


 アフィリエイトって
 なんだ?
アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット




フルーツメール

左サイドメニュー

ようこそ!

あなたは・・・
人目の訪問者です。

現在の閲覧者数:
~ひでぞーさんち~
 設計・監理:
  宮本忠長建築設計事務所
 施工:サカト産業
  (長野市景観賞受賞 写真79)

FC2部ブログランキングバナー
 FC2ブログランキング参加中♪
 記事が楽しかった!
 参考になった!ら、
 クリックお願いします!

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Qの市ビンゴカード状況
Qの市ビンゴ
ビンゴカードメーカーを
ダウンロード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。