1. 無料アクセス解析

ひでぞーさんち!凸!?

ひでぞーさんちができるまでとその後のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内断熱?外断熱?

最近、外断熱という言葉をよく聞いたり、見たりします。
たいていの家は、内断熱で、壁の中にグラスウールやロックウール、ポリスチレンフォームなどが入ります。
一方、外断熱材は壁の外に断熱材があり、グラスウールやロックウールは、まず使用できないので、ボード状のポリスチレンフォームなどが使われます。
コンクリート造も壁の中に入れにくいと思うので、外断熱になるのかな。

外断熱と内断熱、実際にどちらがいいか?
いろいろと情報があるようですが、断熱はとにかく外部で行ったほうがよいと思います。
壁内で断熱した場合、家の外と内の温度吸収をするのも壁内になりますが、温度差ができると壁内で結露しやすくなります。
結露がおきて、その湿気が逃げないと柱や壁を腐らせたりしてしまいます。
また、内断熱は柱ごとに断熱材が分断してしまいますが、外断熱は断熱が分断しにくくなります。
このことを考えると、外断熱のほうがよいと思います。
しかし、外断熱の場合、内断熱と比べてコストがかかります。
また、外壁を固定する際に、柱まで届く金具、釘が、ポリスチレンフォームの厚さ以上必要となりますので、あまり長いと外壁の重みで変化がないとはいいきれません。
そのため、外壁を安定して固定させる方法も考えられているようですが、今度は断熱を分断してしまうことになるようです。
他に利点としては、壁が厚くなるので、見た目、重厚感が出ると思います。

お金に余裕があれば、外断熱がいいなと思いますが、オーバースペックにならないことも重要だと思います。
これは、住む人の考え方次第なのですが、一年中家の中は同じ温度で、同じ服装で過ごせることを望むかにもよると思います。
ただ、これは断熱構造だけでは解決できず、冷暖房設備の問題、構造による稼動率・費用の問題もありそうです。
だけど、家にずっといるなら別ですけど、いくら家の中の温度を一定にしても、一歩家から外に出たら季節により温度が違いますから・・・

あと、よく言われるのが環境によって、体の抵抗力がなくなるようです。
ある建築士さんの話しですが、季節なりに温度が変化する家と変化が少ない家に住む子供を比較すると、風邪を引きやすかったり、風邪をひいた時に長びいたりと差が出るようです。
そう言われてみると、エアコンなんか使ってなかった学生時代と、会社でも家でもエアコン使っている今では、夏の暑さに対する抵抗力が違っている気がします。
#学生時代は皆勤賞だったけど、社会人になってからは風邪引いたりで休むことが多いような・・・年のせいもあるか(^^;

他によくハウスメーカーが宣伝する内容の一つに気密性がありますが、外断熱は内断熱と比べ機密性が高いといいます。
(断熱材が途中で途切れにくいためだと思います)
しかし、せっかく気密性をよくしても、法律で換気設備を設けなければなりません。

実際に現在の内断熱の家と外断熱の家とを住み比べたわけではないので、どの程度、差が出るかは分かりませんが、現在の家はどの工法にしても十分な性能を発揮するそうです。

実際のところ、しのぎを削っているハウスメーカーも外断熱、内断熱それぞれですので、一長一短があるということだと思います。
ですので、実際に住む人の考え方次第だと思います。

ひでぞーの場合は、窓を開けて風を取り込んだりと季節を感じられる家がいいなと思います。
これは、外断熱でもできるので、予算があれば外断熱もやってみたい気もします・・・寒いの苦手だし(^^;
ちなみに現在、相談している建築士さんの提案では、内断熱+通気の構造となっています。
このへんは、もうちょっと具体的な内容になったら、詰めていく予定です。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

品物検索

©Plug-in by ASIA SEASON

楽天で探す
楽天市場






リンク

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ









オークションなら!


捨てる前に!


海外オークション!


那覇 ホテル口コミはトリップアドバイザー







トイザらス オンラインストア

ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン





MonotaRO(モノタロウ)

ホームセンターのコメリ・ドットコム







 新居ができた!
 引越しどうする?


 アフィリエイトって
 なんだ?
アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット




フルーツメール

左サイドメニュー

ようこそ!

あなたは・・・
人目の訪問者です。

現在の閲覧者数:
~ひでぞーさんち~
 設計・監理:
  宮本忠長建築設計事務所
 施工:サカト産業
  (長野市景観賞受賞 写真79)

FC2部ブログランキングバナー
 FC2ブログランキング参加中♪
 記事が楽しかった!
 参考になった!ら、
 クリックお願いします!

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Qの市ビンゴカード状況
Qの市ビンゴ
ビンゴカードメーカーを
ダウンロード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。